アプリケーション一覧

iOS対応のアプリケーションはAppStoreからダウンロードできます。

製品一覧

1.販売管理(HKZPAD)

販売購買在庫 for Pad(HKZPAD)はiPad用の販売管理です。

なるべく長い期間使ってみて使用感を感じてください。きっと後から役に立つと思います

 

販売管理(HKZPad)説明書 ダウンロード(PDFファイル)

説明書には公開前(開発中)の機能の説明がある場合もあります。アプリのバージョンを確認してください。

 

販売管理を利用している方はぜひどうぞ。画面参照、印刷まで可能な、販売管理ビューワーを公開

 

(コロナ禍なのでお値段据え置き中)

購入価格が約1500円(通常割引価格)です。こちらはその時の為替レートにより変動します)

来年からは通常価格(約3000円

もしくは、200円/月になる予定です。

一度購入されると(サブスクリプションの200円/月以外は)それ以降費用はかかりません。

ご購入がお得です。

価格を確認して購入してください。

どんどん改良していく予定ですので、ご要望、ご意見がありましたら是非こちらのページからよろしくお願い位します。

2020年1月22日

2.ドライブレコーダー(iDoraReco)

iDoraRecoはiPhoneを利用してドライブレコーダーにするアプリです。

AppStoreはこちらから  (https://apps.apple.com/jp/app/idorareco/id1512153359)

フロントガラスに吸盤でつけたり、フロントコンソールに付けることでドライブレコーダーになるようにします。

※ シンプルで操作が簡単。
※ 車の前方の映像を記録し、事故等があったときの証拠の参考になるように録画映像を残すアプリです。
※ ネットに繋がってる必要はありません。(アプリ購入処理時は除く)
※ 使い方の性格上、iPadや大きなiPhoneには適しません。
※ 端末の設置はドライバーの視界やエアーバッグの邪魔にならないところに設置してください。
※ 設置はしっかり固定してください。グラグラしていると誤動作の原因になります。
※ 運転中は画面を凝視したり操作をしないでください。
※ 設置の方法によって反応が良すぎる場合はSENSIVITYをLOW側に設定してみてください。
※ 端末のカメラが前方を映すように設定する必要があります。
※ 雲台は適切なもの別途、用意してください。
※ あくまでも参考程度の映像を残すアプリです。
※ 設置はしっかり固定してください。グラグラしていると誤動作の原因になります。
※ 設置の方法によって反応が良すぎる場合はSENSIVITYをLOW側に設定してみてください。
※ アプリを使用して起きたいかなる事象も保証を致しかねます。
※ 試用期間は約1ヶ月です。(App内課金で購入すると試用期間がなくなり使用期限が無制限になります)

START RECORDINGをタップしてRECORDINGにして運転をスタート

数秒経つとボタンが少し透けます。

CONFIGをタップすると設定画面に

※ SAVE FILE SIZEは30分毎、または10分毎のファイルをループしながら保存されます。(ver 2.0以降)

iPhoneの仕様上、保存ファイルが切り替わるときに数秒間保存されない時間ができてしまします(数秒)

保存時間を30分にすることでその保存されない時間を少なくできる反面、iPhoneのメモリーを消費します。

どちらがいいかを自分で判断して設定してください。

※ REC VIDEOをタップで録画されたビデオの一覧に。

※ SENSIVITYは揺れを感じる感度です。

頻繁に反応してしまう場合はMySetをタップして任意の数値(数値を大きくすると鈍くなります)に設定してください。

(NOMALは全ての数値が1.3です)

実際に走って感度を確認してください。

感度は車の性能や設置の仕方に影響されてくると思います。

録画ビデオ一覧では、Video1からVideo3まで順番に記録されます。(30毎)

Video3まで記録されると上書きでVideo1に録画されるようになります。

それぞれのビデオをタップすると写真アプリのカメラロールに保存されます。

また振動して保存された映像は周りが赤くなります。

 

開発中、実験中の画面です。

(この後、全て英語表記に変更になりました)

 

設置に使用したのはこちら。

左は雲台とiPhoneを挟む台。右は組み立てたところ。

それを上の写真のようにフロントガラスに吸盤でくっ付けてiPhoneを挟んでます。

車種はカローラです。真ん中に車に標準のカメラが付いていてその脇に吸盤でくっ付けました。

運転席からはルームミラーの下に見える感じです。

 

 

写真に写っている実際に使ったのはAmazonより

カメラスタンド

携帯電話用三脚固定ホルダー

 

 

2020年5月8日

3.ゲーム(PLBGame)

AppStoreからダウンロードはこちら

数字の書かれた順番通りにタッチするゲームです。

時間を競ったりポイントを競ったりして遊べます。

(BGMはVersion1.1から)音符をタップでOn/Offを切り替えられます。

HARDではGameCenterに対応しているので世界中の人と競うことができます。

 

2020年7月26日

4.Photagonist

Photagonistフォタゴニストは造語です。
Photo、iPhone及びProtagonist(主人公)との合成語です。
一部分を強調して目立たせる写真を簡単に作れることが出来ます。

矩形でモザイクをかけたい部分を指定したり
モザイクをかけたいくない部分を指定して、それ以外にモザイクをかけたりすることが簡単に出来ます。
モザイクと同時に登録されているフィルターもかけられます

PhotagonistはこちらのAppStoreから

 

VIDEO

2015年8月4日

Dev1.ぽらべぇ将棋(PLBShogi)開発中

将棋アプリの開発を始めました。

iPhoneで貴方の将棋のお相手ができるくらいの強さを作ることが最終目的です。

なかなか難しそうなので長い時間かけて作ろうと思います。

まずは将棋盤から制作中です。

「開発中の画面」