Xcode11に新しくしたら

Xcodeをバージョン11にしました。

そしたらこれまで作っていたiPadアプリのビューが正しく表示されなくなりました。

具体的にはSafeAreaが小さくなってしまっているようです。

それに伴ってViewも小さくなっています。

色々調べるとSegueの設定の変更が必要だとわかりました。

Segueを選択しインスペクター(標準仕様なら右側のペイン)で

PresentationFull Screenにしたら全体表示になってくれました。

めでたしめでたし(^ ^)